Business Category (Japanese)468x60

ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

NZ移住&就職ガイドDUKE

今すぐ無料で「就職・移住マニュアル2020年度版」を手に入れる

ナルニア王国のロケ地って・・・

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

先ほど2泊3日のスクールトリップから戻ってきました。

ラブラドールのPOは、昔お世話になったドッグトレーナーのCの友人に
預かっていてもらいその家の犬と一緒に随分遊んでもらってた様です。

POを受け取ると洗濯を始め早速WIIで体重を量ることにしました。

なにせ2日空けてる間好きなように飲み食いさせて頂きましたから!!
皆で一緒にご飯作っておいて「ああ、俺は朝飯ミルクのみ。とか・・・あ、カレーだけでライスはいらない」
とか・・・そういうのはちょっと寂しいですからね・・・って言い訳しておきます。

ただし、その分大分体動かしましたね。

初日は生徒と夕食後サッカー2時間(9時まで明るかったので)。
2日目はシーカヤックにボディーボードで合計2時間ほど?!
最終日の今日は表題のハリウッド映画(ナルニアなんちゃら?!)の撮影地に行ってみたものの・・・(写真1)

岩が落ちてくるそうで注意と書いてありました。
ここまでの道のりが駐車場から片道40分程度のハイキング(トラッキング?・・・ま、山歩きです)
合計80分です。

なので本当に毎日朝昼晩しっかり食べました。
野菜から、肉から、豆から・・・

でも例えば美味しいカレーでも2杯目はご飯はほとんど入れないとか
ベイクビーンズと呼ばれる豆類を取るとか今まででは意識してなかったことは
ちゃんと?!実施しました。

あと間食としての(ポテト)チップスは一口、二口貰ってサンキューって後は断るとか。

これってやっぱりこのサイトに登録してなかったら、もう限りなく好きに食べてたんだろうなぁって思います。

・・・やっぱりサンキュー、Gooからだログです。

ただし運動してる感はあったので木、金、そして今夜もお酒は結構頂きました。
(今のところ・・・2日でビール10本とワイン2本ほどです)

で、長々書いて体重計の結果は・・・・

74.1KG・・・・水曜日より0.1キロ減です!!

素晴らしい!!

実はドキドキでした。

運動したとは言っても1日の食事量がここ数週間のペースの倍もしくはもっと食べていたので
運動との消費比率がいまいち分からなかったので・・・・
お酒も結構飲んだし・・・(今)飲んでるし・・・

人間の体ってよく出来てるなとちょっと感動。

ありがとう、Gooからだログ・・・しつこい・・・社内のまわし者みたい!?
ま、お酒も程よいので・・・

とにかく生徒達もすごく楽しんだみたいだし、普段は接点のない色々な国籍の子達が
最後は抱き合って別れを惜しんでいるのとか、メアドを交換してるのとかを見ると

「俺ら・・・いい仕事したんじゃん?!・・・・・じゃなくて、いい場面、いい仕事に出会えたな・・・」

としみじみと感じました。

のんびりとした田舎の観光地でしたがとても充実した3日間でした。(写真2)

・・・さらにこげパンになった。・・・・・。

明日のサッカー+wii or スイミングでまた落とすぞ!!

だから今夜は飲むぞ!!

はいはい。

 

 海外で留学・就職・移住・起業・ワーホリをする前に絶対に知っておくべき事とは? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・就職や移住に繋げるためにどんな方法や準備があるか知りたくないですか?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

過去に沢山に方がご利用頂いてますのでまずは彼らの声を聞いてみて下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

Comment

  1. 相互リンクのお願い より:

    はじめまして。
    サイト運営をしている者なのですが、相互リンクしていただきたくて、コメントいたしました。
    下記のURLから、相互リンクしてもらえると嬉しいです。
    https://hikaku.link-z.net/link/register.html
    ご迷惑だったらすみません。突然、失礼しました。
    V0AjM4dM

  2. BlogPetのPOKEY より:

    自身って…なんだろう…?

  3. Shinsuke より:

    はじめまして、Shinと申します。
    SPAの記事を拝見し、NZに魅力を感じました。
    そこで質問なのですが、例えば1年留学するとなると日本円でどれくらいの費用が掛かるのが相場なのでしょうか?
    当然、ワーキングビザがないとリーガル的には働けないですよね?
    どのくらいの費用を貯めれば生活していけるでしょうか?
    ざっくりとした質問なので、ざっくりとお答え頂ければ幸いです。
    よろしくお願いします。

  4. DAISUKE より:

    正直ピンキリです。
    まず普通に家賃として週$130程度。
    生活費として$100ドルくらいは掛かるでしょうね。
    これはオークランドを目安にしたもので他の町ではまた少し事情が変わってきます。
    学費はうちの学校みたいに週150ドルという
    安い学校もあれば週400ドル弱という今時強気な(笑)学校もあります。
    値段だけで判断するのではなくて実際に
    学校の体験授業を受ける事をお勧めしますね。
    特にウチとか値段の割りに大分生徒さんの
    満足度が高い(という調査結果が出ました!!
    宣伝)
    労働についてですがワーホリは当然働けますし学生ビザでも6ヶ月以上就学そして
    IELTS5.0以上あれば週20時間の就労が認められています。
    詳しくは今週中に記事にしますので
    またお越し下さい(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職ガイドDUKE , 2010 All Rights Reserved.