Business Category (Japanese)468x60

ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

NZ移住&就職ガイドDUKE

今すぐ無料で「就職・移住マニュアル2020年度版」を手に入れる

ニュージーランドのサーモンは絶品☆

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

2日も更新をさぼってしまいました・・・
すみません・・・

最近ブログネタがつきてきてしまって・・・
上記リクエスト欄から、
リクエストしていただけると、たいっへん助かります。

さて、タイトルにも書いたように、今日はニュージーランド産のサーモンのお話

サーモン=さけ

きょうびの小学生だって、サーモンなんて英語は知っているであろうくらい、
たいして、めずらしくもないのですが、

これは、みなさんに伝えておかねばならない情報です。

『NZで食べるサーモンは、特においしい!!』

NZって何がおいしいの??とよく聞かれます。
その度に私は、うぅぅぅぅ~んと考え込んでしまいます。

だって、なんでも本当においしいものが食べられる日本からきた人に、
日本よりおいしいよって胸を張って言えるものなんて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NZにゃ、ないっす(涙)

その問いに対しては、あえて言うなら、ラム肉かな・・・
と答えていました。
ラム肉は、日本で食べるよりも臭みがなく(新鮮だから)
やわらかく、そして、安い!!

日本にいる友人が、バーベキューをするときにNZ産のラム肉を買ったとのこと、
その値段は、こちらのスーパーマーケットで売られている値段の
3倍だったそうですよ。

しかし
そんなラム肉の地位をゆるがすもの、(地位はあったのか??)
を発見いたしました。

THE SALMON

もともとお寿司を作ったりする際には使っていましたが、
最近の私たちのブームは、
サーモンを切り身にし、塩をふって、塩シャケにすること。

これがですねぇ~
脂がのって、適度な塩加減で、日本風の朝ごはんに最適なわけですよ~
ごはんが何杯でも食べられてしまいます。

これに納豆とお味噌汁と卵焼きを作ると、
ざりがにくんが、あっという間につれます(笑)

さて、そんなざりがにくんが夜お手伝いしているレストランから、
昨日ステキなものを頂きました。

それが、こちら

サーモンのかま×6つ
リアル~ですが。
こういうカマに美味しさがつまっているってご存知でしたか??
ホホ肉とか頭の上、裏のあたりなんて、おいしさが盛りだくさんなんですよ。

もう早速、塩を振って、いただきました。
ざりがにくんは、赤ワインとの組み合わせで・・・・
(合うんかぁ???サーモンと赤ワインってぇぇぇ??)
すいません、うちに赤ワインしかなかったもんで・・・・

美味~でした。

みなさん、NZにいらっしゃる際にはサーモンを食するのもお忘れなく☆

SATOKO

1日1回の皆さんのぽちっとクリック
応援を宜しくお願いします!!

 

 海外で留学・就職・移住・起業・ワーホリをする前に絶対に知っておくべき事とは? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・就職や移住に繋げるためにどんな方法や準備があるか知りたくないですか?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

過去に沢山に方がご利用頂いてますのでまずは彼らの声を聞いてみて下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

Comment

  1. BlogPetのPOKEY より:

    DAISUKEと、思案したの?

  2. きっと日刊じゃんくま新聞 より:

    「水産庁長官賞」のサーモンステーキ
    ベテラン職人のこだわりの焼き上げに、 レモンバターソースをからめた一品です。 焼

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職ガイドDUKE , 2007 All Rights Reserved.