ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

ワーホリ・留学・海外就職等 ONLINE 無料相談をする

ニュージーランドの永住権を取得したい!!ビジネスを購入する?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

今日は朝から例のコーディネーター業務の企画書を持ち込むために
旅行会社やガイドの派遣会社さんに行ってきました。

やっぱり今は閑散期でなかなか厳しいみたいですけど
幼稚園訪問や在宅介護・認知症のテクニカルビジットの要望などの
宿題を貰いました。

この手配をすることができれば次につながるかもしれません。
コネクション駆使して現在調査中です。

さてちょっと前になりますがまた日本からのお問い合わせで
移住をしたいのですがこの場合どうでしょうか?との
質問を受けました。

30歳前半のご夫婦で日本の仕事を生かしつつこちらで同じような業種の
会社を買った上で永住権につなげたいといった要望でした。

今日はこちらのやり取りをUPさせて頂きます。

****ここからお問い合わせ*******

さて、私達夫婦は近い将来ニュージーランドに移住しようと計画しており、
情報収集していたところこちらのブログにたどり着きました。

学歴のない夫婦には長期ビジネスビザからか、
ワークビザから永住権の申請をするしか方法がなく、
サラリーマンの私達は資金的な面からワークビザから永住権の申請が出来たらと考えておりました。

しかし、ある方面からビジネスを買いませんか?という話があると連絡をいただき、
急遽ニュージーランドに渡りその会社の視察をしてきました。
内容的には良い話だと思ったのですが、そのビジネスを買う代金がよくわかりません。

この会社が〇〇ドルなのですが、それがとってもお買い得なのか普通なのかわかりません。
相場なんてないのでしょうけど、サラリーマンの私たちには大金です。
もちろん一括では払えないので分割です。
ローン抱えながら生活し、永住権申請のために法人税沢山納めて・・と考えると少し心配です。

そちらに移住できたあかつきには私達夫婦も犬とノンビリ暮らし、
大好きな動物たちの保護などのボランティアをしたいと考えております。
生活のために忙しくてそんな暇なくなってしまいそうで・・・

人脈や会社運営のノウハウのことを考えると一から始めるより
経営を軌道に乗せやすいかなと思うのですが・・・

永住権を取れる可能性があるのなら英語の勉強に本腰いれて
ワークビザのスポンサー探しをしようと思っていたので、
私達も話が急に進んでしまい悩んでいます。
やはりお金も英語力も無い私達には、かなり無理があるのかなぁと南の方を眺めたりしてしまいます。

また旅行で行った時も先月視察に行った時も感じたのですが、ニュージーランドは
結構インフレで東京並みに生活費かかりそうですね。失業率も低いし好景気ですよね。
日本の10年前みたいにパンとハジケテしまいそうで、
就職氷河期真っ只中だった私達からみると近い将来が少し不安です。

DAISUKEさんはそちらに住んでいて、どう感じていますか?
まだまだこの好景気は続くのでしょうか?
特に不動産の高騰が気になります。

DAISUKEさんのニュージーランドでの御経験からどのように思われますか?
アドバイスいただけたら幸いです。

******今日は長いのでちょっと一休み***********

PO:「ダディ・・・・・今日の長いよぉー!」

DAI「すまん、すまん」

PO[もう待ちきれないで最後じゃなくて途中で出ちゃったよ・・・・もうお休み・・・ZZZ」

DAI:「悪魔め・・・今日は邪魔されないぞ・・・・ふふふ」

****ここからDAISUKE返答************

メールを頂きましてありがとうございます。
わんちゃんもかわいいですねー
チョコラブですね?

さてご連絡頂いた件ですがこっちではビジネスの売買って
結構盛んに行われています。
TRADE MEという日本のYAHOOオークションサイトのような会社も
去年オーストラリアの会社に巨額で買われて世間を驚かせました。

確かに初めから借金をして生活していくのは心配ですよね。
ただこちらにもビジネスを売り買いするサイトがあって少し調べましたが
〇〇万ドルというのは相場から言えば高くはないようですね。
https://www.nzbizbuysell.co.nz/

そしておおよそ年間の売り上げ金額くらいで売り渡すのも通常のようです。

でも高い買い物ですから心配ですよね。
それと維持していくのに掛かる費用も聞かれましたか?
共益費(みたいなもの?)や年間の税金やその他不測の費用って
場所を借りていると結構発生したりもします。
これらをキチンと調べてもらったほうが良いと思います。

それとこれは僕個人の意見なんですがいきなりビジネスを買って生活されるよりも
例えば英語を上げるなどの目的のもとに実際にこちらで学生ビザなどで
生活されてから方向を決めてみても良いのでは?と思います。

実際ニュージーランドで暮らしてみて「あれっ?やっぱりちょっと違う」
と感じたとしてもまだ学生なら色々選択の幅がありますけど
ビジネスを買った場合は簡単には道を変えられなくなりますから・・・

一度ニュージーランドという国を体験してみてから
考えてみてもいいのではないでしょうか?

そして永住を目指すと言うのはやっぱり色々な覚悟がいります。
ここでいう覚悟と言うのは一旦日本の生活をリセットに近い状態で
出て行かなければならないと言う意味です。

その中でも新しく仕事を探す作業と言うのに一番気を焼きますね。

だからこそ色々な方法を検討した方がいいと思いますし
英語を上げるというのはどんな方向になろうとも覚えておいて損
と言うことはありません。

ただ絶対的な英語力がないと永住できないと言う意味では決してないですよ。

もちろん僕も完璧とは程遠いですし・・・月と地球ほど遠いです!!

そしてご指摘のインフレですねー・・・・

特にオークランドは物価や家賃が高いんですよ。
(田舎や、南の方に行けば家賃も大分下がってきますが)
しかも5年前なら60円台、
10年前なら40円台だったという驚くべき成長の国なんです。

そしてご存知のように現在は住宅販売BOOM

これを日本のバブルに例える人もいますけど
僕はそこまで懸念していません。

そもそも投資として家を買う人よりも実際に住みたいと思っての
中古住宅販売がメインですし。

そしてこの国はまだまだ人が多く入ってきますし、
(留学生から労働者になって永住する人もいますし)
国を運営していく上の財源の税金を毎年しっかり取れていますから。(苦笑)

所得税は19.5%で消費税は12.5%です・・・スゴイですよね。

そういう意味ではまだまだ人もお金も入ってくる要素が多いように感じています。

僕は専門家じゃないんで本当のところはどこまで現状を掴めているのか
賛否両論あると思いますけど・・・・

そんなことも含めて一度短期でも住まわれてみることをお勧めしますね。

DAISUKE

とまあやりとりがあった訳ですがビジネスの売買。
これは本当にこの国では盛んに行われていますね。
レストランなんかも軌道に乗せて店はそのままオーナーが代わってる
というお店も結構あります。

どっちがいいんでしょうね?

僕はもちろんそんなお金ないし今の自分の仕事を増やすことを
まず優先して考えなければ・・・・

コーディネーター業務一杯来るといいなぁ・・・・

さあ悪魔が目覚める前に今日はここま・・・・・・・・

PO!!!!


ああ・・・悪魔がやっぱり現れた・・・・・

PO「ふふん・・・ダマされたな。ちゃんと花食べて散らかしておいたから
あとお掃除宜しくダディ・・・・午前中一人にした罰だもんねー」

DAI「このーーー狸寝入り犬!!・・・犬狸!・・・狸犬!!!」

・・・・・・・懲りんヤツめ・・・・・

DAISUKE

今日みたいに結構真面目な事も書けるんですよ!!
・・・・・そうか??
まだまだリクエストお待ちしてます。
そしてこちらも今日もお願いします!!

人気blogランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 失敗しないワーホリや留学の全てを知りたくありませんか? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

傾向を知るためのリサーチですので完全無料です!
まずはお気軽にお声をおかけ下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職案内人DUKE , 2007 All Rights Reserved.