グローバル&サバイバルなスキルを持つ日本人育成をFBグループを活用しながら応援

今すぐ無料で「フェイスブックグループマーケティング」「NZ就職・移住マニュアル」を手に入れる

語学学校と代理店の関係。(留学してみませんか?)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで19年目。海外のマーケッターから学びながらフェイスブックグループ使ったオンラインコミュニティ運営にタ情熱を燃やしています^^
詳しいプロフィールはこちら

今朝は5時半にうちのやんちゃ坊主(ラブラドール)に
起こされました。

サマータイムになって1時間早くなっているのに
ちゃんとその時間に起きるメカニズムってどうなってるんだろう?
と思いましたが単純な話その位の時間に
鳥が鳴き始めるんですね(笑)
この4ヶ月のやんちゃ坊主はいたずら好きで毎日が闘いです・・・

少し前にはニュージーランドの牧羊犬HUNTAWAY(ハンタウェイ)を
ニュージーランドから日本へ輸出する仕事もしたことがあります。
NZの農林省、日本の動物検疫所に色々手続きがあります。

2軒に1軒は犬か猫を飼っていると言われるニュージーランドの動物のお話は
これからも時々書いてみます。

さて今日は留学・・・と書くと幅が広いので(英語)語学学校
について書いてみます。

まずよく聞かれる質問で「無料で学校を手配するというエージェントは
どういう仕組みになっているのですか?」ということがあります。

これには‘無料‘ということで逆に心配される生徒さんもいらっしゃるようです。
タダ程高いものはないとも言いますし。

これは正しくは生徒さんからはお金を頂かないという意味です。
つまりエージェントは生徒さんのために学校の詳細情報を教えて
手続きの代行を行うことによって
語学学校からその紹介料を頂くことになるのです。

生徒さんは自分で学校の検索、手続きなどを手配した場合も
エージェントを通した場合も学校へ支払う金額は
同じになります。

あくまでも生徒(お客さん)を紹介してくれたエージェント
に対して学校側が紹介料を払うという流れです。

じゃあ語学学校はエージェントからじゃなく直接生徒さんから
お申し込みがあったほうが紹介料を払わなくて良いので
望ましいのでしょうか?

確かに直接のお申し込みの方が学校側は費用は掛かりません。

ですがエージェントを通すことで次回、さらに次回と自分の学校を
宣伝してもらえるので語学学校とっては紹介してくれるエージェントが
多いほうが多くの生徒を集めることができるのです。

良い学校にはそれだけ多くのチャンネル(エージェント)が
あるのです。

一方生徒(お客)さんから手数料を頂くエージェントは
事前の英語学習など付加価値を
つけている在日エージェントによく見られます。

無料手配のエージェントの多くは現地にオフィスを構え
その学校からの紹介料で運営しているケースが多いのです。

これらの話は最近では表に出るようになりましたが
一時期は業界でも話してはいけないという暗黙の了解がありました。
それでもこういった情報が開示されるようになったのには
信頼という言葉がエージェントには命綱であるという
ことが再認識されて来たからだと思います。

生徒さんは自分で費用を掛けることなく情報の入手や
手続きの代行をしてもらえる。
エージェントはその事で学校から紹介料が入る。
これでDEALです。

ちゃんと説明した方が
生徒さんも安心すると思うのですが・・・

と言うことで、言いたかったのはぜひこのような現地エージェントは
どんどん使ったほうが得ですし生徒さんが費用の心配をする
必要はないということです。

ただし、現地エージェント、在日エージェント
どちらにも使いやすい点、人によっては必要でない点がありますので
自分の希望に沿ってうまく利用するのが賢い語学留学の一歩と
言えるでしょう。

私も現地のエージェントとして学校紹介もしていますが
現地のエージェントも色々話を聞いて比較してみることを
お勧めします。
長短あるとは言え外国でしばらく生活する訳ですから
サポートも重要な選択基準に入れるべきだと思います。

次回はどうやって学校を選ぶかについてお話します。

P.S.
今日懐かしい友人からメールが入っていました。
彼はサッカーの元U19日本代表のフォワードで
一時期ニュージーランドでセミプロとして活躍していました。
サッカーをやってる私とはすぐに意気投合し
毎日のようにサッカーしたりご飯を食べたりと
弟のような存在でした。
今は現役を引退し少年団のコーチとして頑張っているそうです。

嬉しいメール有難う。
頑張れ、HIRO!!

ダイスケ

DAISY TRADIG LTD.
daisytrading@xtra.co.nz

海外の起業家や企業がマーケティングやマネタイジングに活用しているフェイスブックグループを活用する方法を知りたいくないですか?

・海外のマーケッターが活用する理由とは?
・グループを使ったマネタイズの方法
・雪ダルマ式にリストを増やす方法
・グループが活性で広告費用が要らない?
・あなたの人生を変える活用法とは?

 海外で留学・就職・移住・起業・ワーホリをする前に絶対に知っておくべき事とは? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・就職や移住に繋げるためにどんな方法や準備があるか?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

そんな事をアマゾンで販売中です。

 

ですがこんな方法を使えば無料でこれらの書籍が手に入ります。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで19年目。海外のマーケッターから学びながらフェイスブックグループ使ったオンラインコミュニティ運営にタ情熱を燃やしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

Copyright© グロサバ&Facebook G マーケティング@DUKE , 2006 All Rights Reserved.