Business Category (Japanese)468x60

ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

NZ移住&就職ガイドDUKE

今すぐ無料で「就職・移住マニュアル2020年度版」を手に入れる

Facebook認定コミュニティマネージャーを目指す方必見の試験内容とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら
この記事を読んで欲しい人 オンラインコミュニティ構築に興味がある人。運営を改善したい人
記事を読んだ後分かること Facebookを使ったコミュニティ運営が基礎から分かる

こんにちは。

ニュージーランドからDuke(@kogepanman)です。

留学・ワーホリ・移住・海外就職そしてfacebookグループを使ったマーケティングに関する事を呟いています(毎日数人増えて地味に好評^^)是非フォローお願いします!

コロナ禍を経て最近増々オンラインコミュニティの重要度は上がって来ている感じは色んな場面で感じます。

 

そして知らない間にFacebook公認資格というものが2020年に出来ていたようでその中にコミュニティマネージャー・・・つまりフェイスブックページの運営についての資格も出来たようです。

 

ただ日本ではまだ需要がないのか!?まだ日本語のレッスンや試験は受けられないようです。

 

オンラインレッスンは英語で一通り受けてみました。

 

自分が経験してきた事も多くありましたが知らない部分ももちろんありました。

 

折角なので(英語で)試験を受けてみようと思うのですがその勉強も兼ねて各項目の内容を翻訳+解説しようと思います。

 

因みに以前このフェイスブックグループの電子書籍を出していますのでこちらを読んでから進められるとより理解が深まると思います。

 

(アマゾンで販売中ですがアマゾンLimitedに入っていますのでトライアルに申し込めば実質無料でお読み頂けます)

 

 

600-101: Facebook認定コミュニティマネージャ試験内容

 

Facebook for Businessより

試験対象者

オンラインコミュニティを管理し、成長させ、つながりを促進するためのスキルと知識を持ち、プラットフォームのポリシーや規制を理解しているコミュニティリーダー、ブランドマネージャ、ソーシャルマネージャ。

試験時間

120分

費用

NZD 151.00

受験できる言語

英語のみ

*将来的に受験可能な言語:

Arabic, French, German, Indonesian, Portuguese, Spanish-Latin AM, Thai

試験内容

【概要】
・コミュニティの定義と確立
ーコミュニティの目標、目的、使命、意図、価値観、およびーKPIを策定するために必要な判断をする
ーコミュニティのガイドラインを制定および評価するためにー必要なコンセプトを適用する
・コミュニティ戦略とプロセスの策定(27%)
ープラットフォーム戦略を発展および進化させるために必要な判断をする
ーオーディエンス戦略を決定する
ーブランド戦略を分析する
ー運用ワークフローに必要なコンセプトを適用する
ーチーム構成と管理戦略を決定する
ー導入戦略を決定する
ー戦略パートナーシップを特定し利用するために必要なコンセプトを適用する
・戦略的なコンテンツの決定(16%)
ーコミュニティ内の特定のターゲットオーディエンスに合わせたさまざまな戦略を使用した、関連性の高いコンテンツを作成およびキュレートするために必要な判断をする
ーコミュニティにとって有益な洞察をもたらす可能性のあるトレンドや話題を特定する
ー目的を重視したアクティビティの実施に必要な判断をする
・コミュニティへの参加促進とコミュニティの管理(29%)
ーコミュニティメンバーの獲得に必要なコンセプトを適用する
ーコミュニティ活動の維持に必要なコンセプトを適用する
ーメンバー間のコミュニケーションを促進するために必要なコンセプトを適用する
ー危機および問題の処理と解決に必要な判断をする
ーオーディエンスのセグメント構成に基づいたエンゲージメント戦略を実施するために必要な判断をする
ーコミュニティ規定および利用規約に準拠する
・コミュニティの効果の測定と分析(20%)
ーコンテンツとエンゲージメントのパフォーマンスを分析する
ーデータを調査し、定量的および定性的な報告を行う
ーフィードバックを収集、学習、および反映するプロセスを確立するために必要な判断をする
ー持続性モデル(必要に応じて収益獲得の機会を含む)を確率するために必要な判断をする

 

テスト勉強用のBlueprintオンライン無料コース

 

試験を受けるに当たってフェイスブックでは無料のオンラインコースを用意しています。
(これも英語)

 

コースは大きく分けて5章からなりそれぞれが15分から35分で読める内容になっています。
(英語ネイティブじゃない僕らはもう少し掛かると思いますが^^;)

 

最後にミニテストが付いていて選択したり、並び替えたりします。
今後各章の内容を分けてUPしていきます。

https://www.facebookblueprint.com/student/collection/205897

 

Facebookコミュニティマネージャーオンラインコース

このコミュニティマネージャーのオンラインコースでは、コミュニティ運営のための戦略を探り、更にコミュニティの管理とエンゲージメント(反響のある投稿)の方法を学びます。

コース内容は、非営利団体や趣味のコミュニティだけでなく、ビジネスブランドや代理店にも適用できるトピックを中心に構成されています。

このプログラムを参考にオンラインコミュニティを構築、拡大に役立てて下さい。

 

・コミュニティの定義と確立
コミュニティの構築は、現在Facebookが取り組んでいるミッションの中心事項です。
オンラインコミュニティのミッション、目標、成功基準を定義・設定し、コミュニティルールを作成する方法を学びましょう。

 

・コミュニティ戦略とプロセスの開発
このコースでは、オンラインコミュニティを構築するための重要な戦略の使い方を学ぶことができます。

 

・戦略的にコンテンツを作成する
コミュニティマネージャーの役割の一部は、コンテンツ戦略を構築し、キュレーションすることです。
コミュニティのために魅力的なコンテンツを作成する方法を学びましょう。

 

・コミュニティの関与と調整
新メンバーを歓迎する雰囲気作りや、コミュニティに参加しややすい運営方法を学びます。

 

・コミュニティの運営の成功を測るの測定と分析
戦略が上手くいっているかを判断するために、コミュニティ管理者はデータを見直す必要があります。
分析ツールを確認しながらコンテンツのパフォーマンスを測定し、オンラインコミュニティのマネタイズのオプションについても学びます。

 

今後オンライン無料コースの内容をカバーする内容を翻訳+僕の今まで経験してきフェイスブック運営の内容も少し補足します。
最新のUP情報はFacebookページの方でUPして行きますので是非ご登録頂いてブログを確認してみて下さい。

 

 海外で留学・就職・移住・起業・ワーホリをする前に絶対に知っておくべき事とは? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・就職や移住に繋げるためにどんな方法や準備があるか知りたくないですか?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

過去に沢山に方がご利用頂いてますのでまずは彼らの声を聞いてみて下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職ガイドDUKE , 2021 All Rights Reserved.