グローバル&サバイバルなスキルを持つ日本人育成をFBグループを活用しながら応援

グロサバ&Facebook G マーケティング@DUKE

今すぐ無料で「就職・移住マニュアル2020年度版」を手に入れる

フェイスブックグループでモデレーターの役割と受け入れの手順とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで19年目。海外のマーケッターから学びながらフェイスブックグループ使ったオンラインコミュニティ運営にタ情熱を燃やしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

この記事を読んで欲しい人 オンラインコミュニティ構築に興味がある人。運営を改善したい人
記事を読んだ後分かること Facebookを使ったコミュニティ運営が基礎から分かる

こんにちは。

ニュージーランドからDuke(@kogepanman)です。

留学・ワーホリ・移住・海外就職そしてfacebookグループを使ったマーケティングに関する事を呟いています(毎日数人増えて地味に好評^^)是非フォローお願いします!

 

Facebook Community Manager Online Coursesを実際に翻訳+補足の記事をUPしていきます。

では早速・・・

 

第二章:コミュニティ戦略とプロセスの策定⑤

*今回はレッスン内容は基礎の考え方なので詳細は電子書籍(最下部)もご参考下さい。

**記事に出て来る「あなた」はコミュニティ管理をする(している)あなたを指しています。

 

このレッスンで学べる事
 ・コミュニティが成長するに応じてサポートチームを作る戦略を計画しましょう。

はじめに

 

自分一人でコミュニティを運営するのは時にとても労力のいる事です。
コミュニティに関連するコンテンツを投稿し、新しいメンバーを迎え入れ、議論を管理し、コミュニティのエンゲージメントを維持する必要があります。

コミュニティのメンバーが増えると、これには多くの時間と労力とリソースが必要になります。

コミュニティマネージャーは、管理者やモデレーターなどの役割を持ったチーム単位で仕事をすることで、仕事量を分散させ、効果的かつ効率的にコミュニティを運営することができます。

もしあなたがコミュニティ管理のサポートを必要としているとしたら

・どこで、どのようにしてチームを探せばいいのか?
・また、コミュニティを成長させるためにはどうすればいいのか?

今回はその辺について触れて行きます。

 

チームビルディング戦略

 

全体的に、チーム戦略では・・・

・コミュニティ内で求められているものを熟知し、その中でそれを理解している理想的なチーム候補者を選定するプロセス

・新しいチームメンバーを迎え入れてトレーニングするための戦略

・仲間に権限を与え、責任を委譲するための戦術

を考慮しなければなりません。

素晴らしいコミュニティチームの構築を始めるには、以下のことが必要になります。

 

1.サポートが必要なタスクを決定

 

 

公開する予定のコンテンツでまだ進めていない作業がありますか?そうであれば、コンテンツを管理する人が必要です。

コミュニティ内の会話が的外れな方向に進んでいませんか?その場合は、会話を修正してくれる人が必要です。

自分のニーズを把握することで、チームメンバー候補のプロフィールやスキルを認識することができます。

 

2. ターゲットとなるチームメイトのプロフィールを定義

 

チームを成功させる可能性の高い特徴のリストを作成します。
FBグループでは、提案されたモデレーター機能を使用して、モデレーションチームに適した候補者を決定することができます。

 

【補足】FBグループの管理者メニューからその時のトップコントリビューターとして10人のリストが上がっています

 

3. あなたのコミュニティのメンバーでチームを作るようにしましょう

 

頻繁に他の人と関わりを持ち、あなたの活動をサポートし、あなたのブランドを知っているアクティブなメンバーは、チームへの参加に興味を持っているかもしれません。

このようなメンバーは、通常、コミュニティでのポジションが確立されており、そのコミュニティの文化に精通しています。

コミュニティに関する知識は貴重な資産となりますので、チームを構築する際には、可能であれば、このようなメンバーを考慮に入れると良いでしょう。

 

4.多様なスキルや視点を持った人を見つけましょう

 

 

あなたがコミュニティに集中して情熱を注いでいる間は、あなたがあまり知らない分野もあると思います。

あなたのミッションを信じ、チームに異なる視点をもたらしてくれる人を探すようにしましょう。

 

5. 新しいメンバーを迎え入れ、チームのために頻繁にトレーニングを行う

 

チームの意見が一致するように、管理の方法とコミュニティの目標を前もって説明します。

各人の責任と期待されるパフォーマンスについて明確にします。
すべてのチームメンバーはコミュニティの文化を維持するために不可欠な存在であり、コミュニティ戦略を理解し、実行するための知識を身につけている必要があります。

メンターシップ、コーチング、トレーニング、フィードバックを通じて、チームのスキルを向上させる方法を見つけましょう。

 

6. チームとのコミュニケーション

コミュニティの問題を議論するためのプライベートなコミュニケーションチャネルを確立します。

ミーティングを利用してチームと調整し、行動を起こす前にモデレーションの決定を共同で行うことができます。

WhatsAppやMessengerのグループチャットを設定して、連絡を取り合いましょう。

 

7.チームに頼る

 

チームメンバー間で責任を共有し、分担することで、個人に負担をかけないようにしましょう。

チームメンバーが自分が何に責任があるのかを理解していることを確認して、一人が多くのことを引き受けすぎたり、重複したりすることがないようにしましょう。

チームを作る際には、チームメンバーが責任を分担してくれることを信頼しましょう。

 

8.チームのモチベーションを維持させる

 

コミュニティによっては、有給のコミュニティマネージャーがいる場合もありますが、ボランティアを募っている場合もあります。

チームを励まし、モチベーションを維持するために、インセンティブを与えたり、報酬を与えたりする方法を見つけましょう。

チームの仕事に対して、あなたとコミュニティがどれだけ感謝しているかを示しましょう。例えば、優れた管理者の仕事を認めてくれるコミュニティもあります。

 

管理者とモデレーター

 

実際にフェイスブックグループの中でグループを管理する役割には、管理者とモデレーターの2つがあります。

それぞれの役割とその役割でできることは下記の通りです。

 

管理者 モデレーター
他のメンバーを管理者またはモデレーターに任命
管理者またはモデレーターを削除
グループの設定を管理(グループ名、カバー写真、プライバシー設定の変更など)
メンバーリクエストを承認または却下
グループへの投稿を承認または却下
投稿と投稿へのコメントを削除
グループからの利用者の削除とブロック
投稿の固定または固定解除

 

モデレーター(副管理人)との実際のやり取り

 

僕自身も現在2つのグループで2人づつモデレーター(副管理人)をお願いしています。

投稿頻度や内容にもよりますが僕の中では1000人くらいを超えて来るとモデレーター(副管理人)が必要に感じる事が多くなると思います。

 

上にあるようにメンバーリクエストを承認または却下して頂いたり

問題ある投稿についてどう対応するかをメッセンジャーグループを通じてやりとりさせて頂いています。

ルールの中身をお話したり、新しい提案についてお話する事もあるのですが今回のレッスンを通じて役割の明確化(記載する)はもっと必要に感じました。

 

これは新たに作ったものを(見せれる範囲で)このサイトでもUPしたいと思います。

 

 

今後オンライン無料コースの内容をカバーする内容を翻訳+僕の今まで経験してきフェイスブック運営の内容も少し補足します。

現在アマゾンで販売中の電子書籍を読んでからご覧頂ける方が理解が深まると思います。
(1480円ですがアマゾンリミテッドのトライアルを使えば実質無料で読めます)
グループの設定などは書籍もご参考下さい

 

最新のUP情報はFacebookページグループの方でUPして行きますので是非ご確認してみて下さい。

海外の起業家や企業がマーケティングやマネタイジングに活用しているフェイスブックグループを活用する方法を知りたいくないですか?

・海外のマーケッターが活用する理由とは?
・グループを使ったマネタイズの方法
・雪ダルマ式にリストを増やす方法
・グループが活性で広告費用が要らない?
・あなたの人生を変える活用法とは?

 海外で留学・就職・移住・起業・ワーホリをする前に絶対に知っておくべき事とは? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・就職や移住に繋げるためにどんな方法や準備があるか?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

そんな事をアマゾンで販売中です。

 

ですがこんな方法を使えば無料でこれらの書籍が手に入ります。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで19年目。海外のマーケッターから学びながらフェイスブックグループ使ったオンラインコミュニティ運営にタ情熱を燃やしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

- Comments -

Copyright© グロサバ&Facebook G マーケティング@DUKE , 2021 All Rights Reserved.