Business Category (Japanese)468x60

ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

NZ移住&就職ガイドDUKE

今すぐ無料で「就職・移住マニュアル2020年度版」を手に入れる

ニュージーランド育ちのPOさんが苦手なもの??

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは。

私がPOさんの散歩に行くのは、たいていが朝です。

私はまったくもって、朝方の人間で、
妊娠が分かる前ですら、夜9時半睡眠が
当たり前の、おこちゃま体質でした。
友達が、うちの子(2歳)、10時過ぎても寝ないのよ(涙)って
ぼやいてましたが、
うちの小えびが、もしそうだったらどうしようぅぅ、って
それだけが気がかりです。

それに反して、わが夫、ざりがにくんは完全なる夜型人間、
私につられて、お酒につられて、サッカーの疲れにつられて、
たま~に早く寝ちゃっても
12時くらいには1度目がさめてしまうそうです。

そんな夫婦をよく知っているPOさんは、
朝、自分が起きてしばらくたつと(7時半過ぎになると)
ベット半分、私側を攻めにやってきます。
”く~く~”と甘い声で攻めてみたり・・・・・
ベットのあいているスペースに飛び乗り、
顔を私の体のどこかに乗せたり・・・・
して、散歩をせがみます。

そんなわけで、今日の朝の散歩は、
家の裏手にある、
Reserve(リザーブ)という国有地に行ってきました。
公園のように名前のついている国有地ではないのですが、
こんな空き地のような場所が、NZにはたくさん存在するんですね。
ちょっと小高い山になっていて、このリザーブには、
なんと牛が放たれています。

ここ、牛対策にしっかりと柵がはりめぐらされていて、
逃げ出したりできないようになっているし、
他の犬や人に会うこともめったにないので、

悲しいかな、私の言うことをあんまり聞かない(涙)
POさんとの散歩には、
絶好の場所なんです。

それにそれに・・・・
ここには、POさんの苦手なものが存在するので、
POさんが常に私の存在を確認しながら走り回っていることも
絶好なんです。ふふふ。
あなた、Sですよね?)

PO「(マミーそこに)いるよね?いるよね?」

POの苦手なもの、
そう、牛です(MOO~MOO~)

見つけるやいなや、たとえ牛との距離がどんなにはなれていようともまず、
立ち止まります。

それから、牛が一歩でも踏み出せば、
びくっとして、
へっぴり腰になり・・・

牛たちが全くいない斜面の反対側にくれば、
もう、水を得た、かに(POさんはかに座です
あっちこっち走り回ります。

見ていて、おかしくてしかたありません(笑)

だって、普段はあんなにDaddy’s Boy(お父さん大好き犬)
私の言うことなんて聞きゃしないのに、
牛をみるやいなや、
私にぴった~とくっついてはなれないなんて、
なんて、ゲンキンなやつなんでしょ。

話は変わりますが、
私は、このDaddy’s Boy、Girl(お父さんっ子)が、とてもほほえましくて、
好きです。
おなかを痛めて生んでくれたお母さんのことが好きなのは
あたりまえって感じがするんですが、
子どもがお父さん大好き~って思うってことは、
育てていく過程で、それだけお父さんが子育てにかかわってくれていた
ってことだと思うんですよね。
お国柄でしょうか、
NZでは、このお父さんっ子が本当に多くて、ステキだなって思っています。

うちの小えびも、Daddy’s Boyになるといいな~。

うん、なるでしょうね、
我が家の長男POが、すでにそうですから。

だって、だって、
ぼくをはじめてお風呂にいれてくれたのもダディーだったし(お風呂だいすき)
ぼくをはじめて海に入れてくれたのもダディーだったし(海だいすき)
ぼくにはじめてイチゴアイスを分けてくれたのもダディーだったもん
(もちろんアイスだいすき)


ちっ!!
私だって、はじめて病院連れて行ってあげたし(病院きらい)、
はじめて、家の中でしたうんこ始末してあげたのにさ~・・・(笑)
でも、いいんです。
私は嫌われたっていいんだいいんだ、
だって、そんな、Daddy’s BoyのPOさんが好きですから。

SATOKO

人気ブログランキングという読者投票に参加しています!!
また頑張りますのでどうぞ宜しくお願いします!

 

 海外で留学・就職・移住・起業・ワーホリをする前に絶対に知っておくべき事とは? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・就職や移住に繋げるためにどんな方法や準備があるか知りたくないですか?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

過去に沢山に方がご利用頂いてますのでまずは彼らの声を聞いてみて下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職ガイドDUKE , 2007 All Rights Reserved.