Business Category (Japanese)468x60

ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

NZ移住&就職ガイドDUKE

今すぐ無料で「就職・移住マニュアル2020年度版」を手に入れる

走れ風のようにブルズアイ!/サッカーの神様/オークランドサンデーリーグ第13節

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

ここのところこんな話ばかりでBLOGの本来のテーマからはだいぶ
離れてしまっているのですが・・・とても、とても大事な時期に来ております。

そうです・・・・サッカーのお話でございます(苦笑)。

とりあえずNZについての情報をお探しの方は今回は一度ご遠慮頂き・・・
あ・・・いや良かったら他のカテゴリーの記事でもご覧頂き(笑)・・・・

また次回お戻り下さい。

次回こそは最近取り組んでいる「羽ばたけ日本の若者よ!!」企画

・・・・そんなのあったっけ??!!

じゃなくて・・・・最近色々な人と話をしながらNZと日本について考えて
動いてることについてここに書かせてもらいます。

ということで・・・サッカーには興味なしな大多数の皆様。
次回またお会いしましょう(笑)。

興味がちょっとある方。
ちょっと長いのでご覚悟(苦笑)

*************************************

先週は72年ぶりに雪(ほんの数分だったけど)が降り最高気温が過去最低を
叩きだしたオークランド。

そうかと思えば週の後半からはぽかぽか陽気になり冬がそろそろ終わるのか
と思わせる昨日、日曜日リーグ13節の試合がありました。

天気も良いしフィールドの芝も長すぎず短すぎずとても良い環境。

ようやく優勝を意識してか(遅いよ!!)メンバーも30分前には15人くらい
揃いました。先週から昔のメンバー経由で紹介された日本人の19歳の選手も
チームに参加しています。

本職はサイドDFらしいけどウチのチームでは
サイドMFを担当しています。本人曰くまだイメージ通りのプレーができてないようだけど
19歳で、外国人チームにポっと合流して、初めて外国人相手にプレーして、
の割りに「随分落ち着いているな」という印象でした。

自分が昔24歳でオーストラリア・リーグに参加した初日は
足が空回りして大コケしたのを思い出しました(苦笑)

僕のリストバンドに書いている通りこの「落ち着いて」プレーすることはとても大事。
普段技術がある人でも冷静でいられないとやっぱり空回りしてしまうから。
そういう意味でも彼は技術もしっかりしてるし慣れてくれば崩すオプションを
もっと増やしてくれそうだ。
お父さんも40歳後半でまだサッカーやってるんだとか・・・。

ははは・・・僕はそちらに近いね・・・(苦笑)。

さて今回の相手はリーグ3位。前回も前半は押し込まれたけど
後半にうちがリズムを掴み僕のロングシュートが決まってから
立て続けに決まり4-0で勝った相手。

だけど良く見てみると前回よりも大分若い選手が増えている。
10代後半くらいの子が5・6人いただろうか・・・。
片やフォーワードには僕と同じようなアラフォーの選手。

センターフォーワードのそのアラフォーは腹がボコっと出たメタボ
丸出しの選手だったんだけど・・・

このアラフォーがこの試合の一番のキーポイントになる。

この選手、体の入れ方が抜群にうまいのと力が強いのかことごとく
ウチのセンターバックと競り勝ってチャンスを作る。
足元もうまく・・・というか強く粘り強い。

前半ウチはパスワークにもたつき、そこから反撃を喰らい危ないシーンも
結構あった。自分自身も前半はボールが足に収まらない感じで
モタツきながらプレーしている時間帯があった。

ハーフタイムに監督に「耐えろ。取られたら走って取り返せ」と渇。
僕は足元でモタついているのでなんか嫌な感じだったけど
とにかく落ち着くのが大事だと思ってまたリストバンドを見つめる。

「落ち着け」
「走れ」

「・・・・・」

あれっ・・・小さい文字で走れの後になんか書いてあるぞ?!
「風のようにブルズアイ」

?!!

なんじゃこりゃ?!

「走れ・・・風のようにブルズアイ・・・・TOY STORYのウッディだ!!」

うちの僕ちゃん、最近TOYSTORYに本当にハマっていて毎朝・毎晩
コスプレしてます。(普段はBUZZ LIGHTYEARの方が大人気だけど)
その中のウッディの中のセリフ「走れ、風のようにブルズアイ!!」

・・・まっかちん奥さんが勝手に付け足したんだな(笑)・・・

一人でニヤニヤしながらフィールドに入っていき後半を迎える。

このブルズアイで落ち着いたのか?!後半は足元にボールが収まり始める。
そのおかげで良い角度から前を向けて長短のパスが通り始めるようになった。

一度は最近ハマってるピルロばりの?!ロングフィードが通りフォワードに
キーパーと1対1にさせるいいパスが通った・・・・のに・・・

やっぱりそういう絶好のパスに限って
フォワードの放つシュートは枠にも行かない(苦笑)

そうこうしている間にフリーキックからキーパーとディフェンスの連携ミスで失点!!
先取点を許してしまう。

まぁアンラッキーだったし、後半はウチのが押していたし、
まだ時間もあるし、逆転が当たり前なのがウチのチームだし。

この時点ではまだ全然焦っていなかった。
僕自身も後半に入って精度を取り戻していたし
何より相手の白人チーム特有の後半の失速も見え出して来ていた。

こちらも押し込んではいたものの決定的な崩しというものも出来ていなかった。

後半残り15分を切り1-0。

そこでコーナーキックを迎える。

このチームに入ってからはプレースキックは基本的に僕が蹴る。
コーナーでいつも狙うのはサイドバックの190cmはあろうかというGという選手。

彼を狙い出来るだけ早くストレートなボールを心がける。
気持ちとしては頭に合わせるというよりもシュートを放つ感じ。

ウチにはそれに反応してヘディングが決められる選手が
Gの他にも普段真中でコンビを組むアーデンもいる(昨日はケガで出ていない)

残り15分。コーナーにボールをセットしながら祈るようにボールを見つめる・・・。
「頼む・・・このシュートパスに誰かが反応して押し込んでくれますように・・・」

この試合で5回目くらいのコーナーだったけどこの時だけは正直真中を見ずに
本当にシュートを放ち後は誰かが反応してくれ・・・という半ばやけくそ気味に
だけど気持ちを込めて蹴った・・・・・。

普段はストレートを心がけているコーナーキック。
今回は狙ったわけではないけど真中に飛びながらインサイドにぐんぐん曲がって行く。
あれあれ・・・ゴールに近づいてきたぞ・・・・と思っていたら・・・

キーパーがダイビング・・・ボールに触れたけどボールと共にゴールに入っちゃた!!!!!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!

マジか?!!!

メンバーが一人ひとりコーナーに向かって来る。
ほぼキーパー以外全員と右手バチンと合わせる。

「あと2点でビール3ケース送ってやる!!」とハッパをかける応援団。

そんな様子を見ながらセンターサークルに戻り先週同様
また雄たけびを上げる。

「っしゃああああああ!!!」

このシーズンは二度と打てないシュートというのを何回か経験してるけど
これこそ正に二度とないシュートだと思う。

コーナーキック自体角度が0なところからというのもあるけど
ファーサイドに吸い込まれていくパターンはまだありえると思うけど
僕の弾道は近いサイドに曲がって吸い込まれていった。
どうやって蹴ったか覚えていないし、狙って蹴ったわけでもない。

ただシュートのつもりで無心に蹴っただけ。上空で突風が吹いたのかもしれない・・・
僕の技術だけでは残念ながらとても起こりえない。

今年はサッカーの神様が味方してるとしか思えない出来事がよく起こり
少し怖くなることがある。
(歳だし怪我でもして今年でサッカー最後なのでサービスしときます・・・みたいな・苦笑)

でもとにかくまた大事なところで決めれて高揚しながらまだまだ負けん!!!
と皆が息巻いていた・・・・・・・・・・のに・・・・。

残り5分あるかないかのところで例の10番のメタボアラフォーにボールが渡り
デイフェンスのミスもありキーパーと1対1に・・・・・

きっちり落ち着いてシュート・・・・・・が決まる。

NOOOOOOOOOOOOO!!!!

せっかく追いついたのに!!!
でもまだまだ。まだまだだ・・・・

と最後まで諦めずに走ったのだけど・・・・結局・・・無情の笛・・・・

負けなしでずっと来ていたのに2-1で遂に負けてしまいました。

ベンチに戻ってもしばらく放心状態。
絶対負けなれなかったのに・・・追い越せると思ったのに・・・

優勝を逃してしまった・・・・・・。

とその時は落ち込んでいたのですが今日サイトを見てみたら
今度の日曜日の2位との最終対決の試合で勝つことができれば
1ポイント差で逆転優勝もあるぞ!!!

これはとんでもない試合になるぞ。

万全の準備で臨まなければ。

技術は数日で上がったりしないけど気持ちを持ち続ける事。
それと今更ながら試合前だけじゃなく、走ってる休憩時、サウナに入っている時に
ストレッチを心がけるように。

リーグもカップも絶対優勝だ!!!

時にはNZを去る時にプレーヤーが置いていくスパイク。

僕の元にはそんなのが多く集まりそれらを履いているうちに
もう5年以上新しいスパイクは買っていない。
芝生だとポイントも一向に減らないので下よりも周りがボロボロ(苦笑)。

この歴史あるスパイクでリーグ優勝を目指す。

***********Auckland Sunday League 第13節******************

13節●1-2/ゴール1・アシスト0
計:10勝3敗/5ゴール・8アシスト   カップ戦:1ゴール・1アシスト
*******************************************************‘**********

 

 海外で留学・就職・移住・起業・ワーホリをする前に絶対に知っておくべき事とは? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・就職や移住に繋げるためにどんな方法や準備があるか知りたくないですか?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

過去に沢山に方がご利用頂いてますのでまずは彼らの声を聞いてみて下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職ガイドDUKE , 2011 All Rights Reserved.