ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

ワーホリ・留学・海外就職等 ONLINE 無料相談をする

Uni Life – 大学生活(後編)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

突然ですが、皆さん占いは見ますか?
 
英語では占いのことを、Fortune-tellingと言います。fortune=運勢、telling=物語る、文字通りその人の運勢を物語るということです。日本同様、海外でも女性誌の一番後ろに載っています。女子の占い好きは世界共通ですね。
 
ちなみにわたしもよく占いを見ます。そして信じます。
良いことが書かれていたら喜びますし、良くないことが書かれていたら、できるだけそうならないよう少し謹んで過ごします(笑)
そしてその占いによると、今年の後半、わたしは忙しくなるらしいです。どの占いを見ても「あなたは今年後半超多忙です!」だと。じんわり後半戦に向けてのざわざわ感を感じ始めている今日この頃ですが、チャレンジングなことには俄然闘志を燃やしてしまうわたしなので、かなり楽しみです。ただ占いをすごい信じてる人かもしれませんが、このドキドキ感、なんていうか、新しいことが始まるときの不安緊張期待のミックスジュースです!
 
不安緊張期待のミックスジュース*  
大学に入った時もそんなミックスジュースな気持ちでした。
郊外から街中に引っ越し、ホームステイから一人暮らしになり、高校生から大学生へ。膨大な時間を注ぎ込んだ音楽も一旦封印、大学では経済学の道を進むことにしました。
わたしが大学で選択したのは以下の科目:

  • Economics(経済学)
  • Accounting(会計学)
  • Calculus(微積分学)
  • Statistics(統計学)
  • Commercial Law(商法)
  • Management(経営学)
  • International Business(国際ビジネス)
  • Marketing(マーケティング)

 
高校のEconomicsはよく理解できてとても楽しかったので、大学ではMajor(専攻)にしようと思っていたのですが、大学のEconomicsは予想以上に難しく、2年目で諦めました・・・ その代わりにMarketingに出会い、MarketingをMajorにすることにしました。「どうやったら消費者が商品やサービスを購入してくれるか」とか「消費者の7割がリピートだ」とか「商品・サービスの差別化」とか、心理学的要素が多くあるので楽しめたのだと思います。因みにMinor(副専攻)はInternational Business。当時の世界のイノベーティブ企業について学習しました。
 
1926年に建てられたオークランド大学の Clock Tower  
日本の大学は卒業よりも入学の方が難しいと言われていますが、ニュージーランドの大学(きっとその他の国も)はその反対、入学は比較的ハードルが低く、卒業はきちんと勉強しないと厳しいと言われています。わたしは“試験前缶詰型”。試験の5日前から1日18時間、睡眠時間以外は勉強しました。唯一落第したのが、Accounting。本当に苦手で・・・。2回目で受かったんですけどね、頑張ってC+でした。もう少しできたと思ったのですが・・・。反対に密かに得意だったStatistics、これはAでした。わかる勉強って本当楽しいですよね。
 
My balance sheet never balances …!  
遊びといえば、主にアウトドア。ボディーボード、日光浴、BBQ、木登り、ゴルフなどなど。週末には少し足をのばし、車でロトルアまで3時間ちょっとドライブしたりもしました。ロトルアにはポリネシアンスパがあるんです。普通の温水プールと普通の温泉なんですけど、わざわざ日帰りドライブしてました。求めていたのは、友達とのROAD TRIPだったんでしょうね。講義がない時は、短パンTシャツビーサンで海辺に行きホーキーポーキーを食べたり。
★ ここからホーキーポーキー買えるらしい!!
3年間の大学生活は本当に楽しく、有意義に過ごすことができました。この時は、この先自分で進むべきレールを敷くなんて真剣に考えていなくて、就職活動も大学を卒業して日本に帰ってから始めればいいと思っていました。日本では大学2~3年生のときに進路を決めてしまうんですよね。わたしは5月に卒業式だったので、むしろ次の年までゆっくり考えられるかな、なんて思っていました。ニュージーランドに残り、就職する選択肢もあったのですが、銀行かカフェで働くイメージしか湧かなかったので、日本に戻ることを決めました。
そして2005年5月、思春期の大半を過ごした「白く長い雲のたなびく地」をあとにしたのです。
 
 

 
 
 
 

CHIYUKI
Schooled in: Japan and New Zealand
Worked/Been working in: New Zealand, Taiwan and Japan
Languages: English, Mandarin and Japanese
Interests: Photography, Food & Wine, Architecture, Beauty
FB – https://www.facebook.com/ch00kster
IG – https://www.instagram.com/chiyuki_arita/

 

 失敗しないワーホリや留学の全てを知りたくありませんか? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

傾向を知るためのリサーチですので完全無料です!
まずはお気軽にお声をおかけ下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職案内人DUKE , 2017 All Rights Reserved.