経験だけで終わらないキャリアに繋がる海外生活をサポートします!

ワーホリ・留学・海外就職等 ONLINE 無料相談をする

ワーキングホリデーはどこで何をする?!2話の予告

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら
意識高男
・・・ちょっと・・・ここ、どこですか?
Duke
ははは・・・

何とかナルト
・・・いや、めっちゃ分かりやすい動物に見つめられてるんスけど・・・
自信ナイヨ
まさかの・・・きおらの国ですか?
Duke
そう、正解!!きおら、きおら!
一同:ええええええええ
何とかナルト
どうなってんスか??
自信ナイヨ
私まだどこ行くのか決めてなかったのに・・・
意識高男
僕なんかワーホリ行くかすら決めてなかったんですけど・・・
Duke
まー、細かいことは気にしない、気にしない。
Duke
君たちが心に望んだ通りのプランでスタートするんだから。
自信ナイヨ
どういう事ですか?
Duke
だから君たちがワーホリ行くならこんなプランがいいなって言ってたでしょ?それに従ってスタートしてもらいます。
自信ナイヨ
なるほど・・・プラン通りに・・・メモメモ・・・って意味分かんないです!!・・・・
意識高男
というかきおらってニュージーランドでしょ?選んだ覚えないんですけど・・・
Duke
まぁさ、そこは作者の都合な訳だから細かい事は気にしない、きおら、きおら!

 

一同:いや、そこは気にするでしょ!!!

何とかナルト
・・・まあそうか・・・じゃあオレはファームステイに行くってことか?!
自信ナイヨ
最初のプランってことは・・・私の場合は語学学校もですか?どのくらい通うのですか?
Duke
3ヶ月です・・・元々その計画だったでしょ?
意識高男
え、じゃあ僕は6ヶ月って事ですか?
Duke
そうですねー、ガッツリ学べますよ・・・
何とかナルト
え・・・・オレ、語学学校行く気ないって言いましたっけ?
Duke
うん、いきなりファームに飛込むって言ってたねー^^
何とかナルト
いや、嘘っす。行けるんなら俺もさんかげ・・・・・
Duke
はーい、行ってらっしゃい!! どーん!!

何とかナルト
あああああ・・・・・・・・・・・
自信ナイヨ
・・・
意識高男
・・・飛ばさました・・・
自信ナイヨ
思いっきり飛ばされたね・・・
Duke
さあさ・・・君たちも住む場所に行ってらっしゃい
Duke
どーん!!!

自信ナイヨ
ホームステーーー??いぃぃいいいい・・・
意識高男
学生寮ーーー??おぉぉぉ・・・・・・
Duke
さぁ・・・行った、行った。3人3様、どんな1年を過ごすか見ものだな・・・誰がどんな感じになるのか楽しみ、楽しみ・・・

 

という訳で3人のワーキングホリデーin ニュージーランドが始まりました。

3人とも心の準備はまだ出来ていないみたいですがちょっと考えすぎて動けなかった部分もあった人もいるのでもしかしたら丁度良かったかもしれませんね^^

 

なんて無責任な!!!・・・

 

いえいえ、ちゃんと最後までフォローしていきますよ^^

 

さてそんな3人のスタートはバラバラですけど実はワーホリの中ではとても多いタイプの3者でもあります。

 

ここで整理してみます。


ナイヨさん28歳(元事務員)

過去に短期留学の経験があるもののワーホリについてはまだ不安あり。

ギリホリで再度海外に出るには帰国後の心配もあって踏み切れずにいた。

渡航中にインターンかボランティアの経験してみたい。

・タウランガの語学学校へ3ヶ月通う
・ホームステイにて滞在予定

タウランガという郊外に行くのは珍しいですけど3ヶ月の語学学校にホームステイという一番多くの人が選択するスタンダードなプラン

 


タカオくん21歳(大学生)

英語の向上に積極的な大学3年生

本来はワーホリよりも学生ビザで英語に集中したい。

正直海外でわざわざ英語を学ぶ必要があるのか疑問がある。

・オークランドの語学学校へ6ヶ月通う
・学校付属の学生寮にて滞在予定

こちらも語学を伸ばしたい人で最大まで学校に通えるスタンダードのプラン。

学生寮はどこの学校にもある訳ではないので珍しいですけどどう出るか・・・

 


ナルトくん23歳フリーター

考えたらまずは行動というタイプ

コミュニケーション能力は高いほうだけど英語についてはあまり興味なし。

・某田舎町へ2ヶ月ファームステイ
・ファーム住み込み・・・隣町まで車で30分・・・3時起床^^;

下着数枚だけ持って飛び込みます。
数年に一度こういう無謀な若者が現れます^^
彼らに共通しているのはサバイバル能力
なんとかなるとぉーが口癖の彼はどうなる?!

さてこんな3人がこれから1年のワーホリ生活を通じて何を感じどう変わって行くか・・・

毎月3人+Dukeで会いながら状況を報告していきます。

 

ワーホリで人のどんな部分が変わっていくのか?

 

そんな部分を引き出せたらと思います。

次回からいよいよニュージーランドワーホリ生活スタートです。

もくじ

1話:ワーキングホリデーは意味ないって聞いて迷っています

2話の予告(この記事)

2話:ワーホリ最初の英語の壁をどうやって乗り越える?(次回)

 

2度目の留学は失敗しないようにしっかり準備しませんか?

留学、就労、移住長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

日本に居ながらそんな海外生活の準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

自分が本当に海外に行きたいかどうかはこの講座の後で分かると思います。

いますぐ始められますのでこちらからご登録下さい。
(記入する文字が白く表示される場合があります)

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

失敗しないワーホリや留学の全てを知りたくありませんか?

・語学学校の選び方は?
・渡航準備で事前に必要なものは?
・予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって仕事を見つければ良いの?
・帰国後の心配があって計画が進まない?

他では聞けないそんな超個人的な疑問にお答えします。

傾向を知るためのリサーチですので完全無料です!
まずはお気軽にお声をおかけ下さい!

 

Copyright© 留学・ワーホリデザイナーDuke , 2018 All Rights Reserved.