ニュージーランドで留学・ワーホリ・移住・起業を目指すあなたを応援します!

ワーホリ・留学・海外就職等 ONLINE 無料相談をする

【早いほど有利】今後飛躍的に伸びるフェイスブックグループの作り方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら
この記事を読んで欲しい人 フェイスブックグループの存在を知ってはいるものの世界がどう注目しているか知りたい人
記事を読んだ後分かること 自分に関連するグループに一刻も早く取り組む必要性

こんにちは。

ニュージーランドからDuke(@kogepanman)です。

毎日ニュージーランド留学・ワーホリ・移住・就職に関連する専門用語の解説を呟いています(毎日数人増えて地味に好評^^)是非フォローお願いします!

 

あなたはフェイスブックページ(ファンページ)とフェイスブックグループの違いを知っていますか?

 

もちろんと答える人がほとんどでしょう^^・・・

 

ちょっと前までは企業も個人事業主もこのフェイスブックページ(ファンページ)に時間やお金を掛けていましたよね。

それがここ数年で今や世界ではフェイスブックグループにシフトしていっている事を知っていましたか?

日本ではまだ趣味や仲間のコミュニティという認識が多いこのフェイスブックグループはもの凄い早さで色々な機能を増やしいるのを知っていましたか?

 

そして西洋の国々では企業や個人事業主が真剣に取り組む程多くの可能性がある事を知っていましたか?

 

大袈裟でなくこの事に気付き取り組んで行くかで今後あなたの人生は大きく変わって行くことになると思います。

(実際僕はそれを経験して来ました・・・試練を得た意味でも^^;そしてもちろん良い意味でも・・・)

 

今回と数回に分けてこのフェイスブックグループのメリットとどのように作り運用して行くかについて経験を元に書いていきたいと思います。

 

日本に本当の意味が認知されていないフェイスブックグループの流れ

 

この項目は動画でも見れます。

 

先日フェイスブックグループの新しい機能(メンタープログラム)の記事を書きました。

そしてその記事が3・4日でGoogleのトップページにUPされました。

その事で気付いたのですがフェイスブックグループに関する日本語の情報があまりにも少なすぎるんですよね・・・

 

これは僕も色々な所で言っている(というか世界ではもうそれが常識で流れが随分変わっているんですが)フェイスブックは今後FBページ(ファンページともいう)ではなくグループに力を入れて行きます。

 

Facebookはそのインターフェイスをよりグループに向けて力を入れていく。

Facebook Redesign Shifts Focus to Groupsより

 

このような流れが発表されてから世界(英語の情報)と日本(日本語情報)のフェイスブックグループに対する取り組みが随分違っていると数字も物語っています。

日本語の「フェイスブックグループ」に関連する検索フレーズは32件(しかも月間検索数は100以下がほとんど)

 

 

一方の英語の「facebook group」に関連する検索フレーズは430件(しかも月間検索数は8000以上もある)

 

という事で・・・英語だし自分に関係ないという方は・・・こちらでサヨナラ・・・ではなくて^^;

 

まだ気付いていない日本人が多いというだけで今日これを読んで知ることが出来てラッキーくらいに思って下さい^^

 

Duke
今なら本気で取り組めばまだ有効活用していないその業界のライバルも出し抜けるって事ですよ!
そっかぁ・・・でもフェイスブックグループなんて何から始めれば良いか分からないな・・・
Duke
長年のグループ運営の実績のあるこのコゲパンマンことDukeお任せあれ! 
・・・怪しいけどなぁ・・・まず呼び名が怪しい・・・

 

今更聞けない?!フェイスブックグループの作り方

 

フェイスブックグループの作り方は動画でも解説しています。

 

グループを作る際に意識するグループ名・フレーズはフェイスブックの検索から調べる

 

まずあなたが興味がある。

作ってみたいと思う分野はどんなものでしょうか?

 

そしてそれは他の多くの方にも共感を持って参加してもらえそうな分野でしょうか?

 

それを知るにはどうですれば良いか?

もちろんググって調べる方法もありますがまずは似たような分野、言葉フレーズで他にグループがないかフェイスブックの検索ボックスで調べてみましょう!

 

 

今回は「海外 働く」というフレーズでどんなグループがあるか調べてみました。

 

(まぁ2番目のは僕のグループですが^^)1000人を越えるグループが結構ありますね。

 

ただ「海外 就職」というフレーズで調べ直すともっと大きなグループもあるのでこちらのフレーズの方が多くの人が検索してくれるかもしれません。

この辺を自分なりに色々と変えて調べてテーマと名前を考えます。

 

メモ1▶名前はいつでも変えられるのでそんなに決め打ちじゃなくても大丈夫です。

 

ここで大事なのはブログのように他の記事とランキングを争って(もしくは競争を避けて)ワードやフレーズを選ぶのではないという事です。

 

むしろより多くの人がいるワードやフレーズを使ってグループを作れば同じようなグループとして認知されてそのような属性の人が入りやすくなるという意味です。

 

メモ2▶1つではなく同系統のグループに多く参加される方は結構いるのです

 

その辺を考えながらグループ名を考えてみましょう。

 

メンバーを追加

 

さて、グループというからにはさすがに一人で立ち上げる事はできません^^

そこで誰か友人などをさそうのがこのメンバー追加の項目です。

但し、以前は自分の友達の中から最低一人を選んで作っていたのですが今はメールアドレス記入でもOKなので自分のを使えば実質1人でも作れてしまいますね^^

ここも立ち上げ後に追加できるので最初の段階では最低限の追加で大丈夫です。

(むしろある程度のページ構成が出来てからじゃないと他の人を誘ったり追加したりしない方が良いですね)

 

プライバシー設定【NEW】

 

少し前までは公開・非公開・秘密と3種類あったプライバシー設定ですが新しく設定が変わりました。

新しい設定は・・・

[公開]: 誰でも、グループ内のメンバーとそのメンバーの投稿を見ることができます。
[非公開]: メンバーのみが、グループ内のメンバーとそのメンバーの投稿を見ることができます。

 

の2つで非公開でも設定として

検索可能: 誰でもそのグループを検索可能
検索不可: メンバーだけがそのグループを検索可能

となっています。

この設定も後で変えることができますがメンバーが5000人を越えると非公開から公開には変更出来ないので注意が必要です。

まぁ非公開だと思って発言していた人の投稿がいきなり次の日から公開になったら困る人もいますよね(苦笑)・・・

 

メモ3▶

5,000人以上のグループ:
非公開グループを公開に変更することはできません。

5,000人未満のグループ:
グループのプライバシー設定は、公開、非公開のいずれにも変更できます。

これらを決めるといよいよグループのページが出来上がります。

 

▶次回はページが出来上がった後の初期設定についてです。

 

実は以前このフェイスブックグループの活用方法についてE-Bookなるものを作って設置したところ昨年1300人弱の方にダウンロードして頂きました。

Kindle用に修正しようと一旦は保留にしていたのですが2019年は機能や設定も含めて修正箇所が多いですが現在取り組んでいます。

今後こちらもお知らせしていきますので是非ブログや動画のフォローをお願いします!

 

 失敗しないワーホリや留学の全てを知りたくありませんか? 

・自分の希望に合う語学学校の選び方は?
・渡航準備で本当に準備しなければいけない物とは?
・賢く節約。予算はどのくらいで考えれば良いの?
・渡航後どうやって現地の仕事を見つければ良いの?
・帰国後の(再)就職で成功するには?

他では聞けないそんな超個人的な質問にお答えします。

傾向を知るためのリサーチですので完全無料です!
まずはお気軽にお声をおかけ下さい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
24歳の時に1年オーストラリアでワーホリを経験。ワーホリから帰国後5年弱外資系で働くも今度は海外で働く事を目指して30歳を目前にニュージーランドでギリホリを経験。そして思いの外ハマってしまいこの地に住んで16年目。どうすればもっと日本人が外に出やすいかをいつも考えてぐるぐるしています^^
詳しいプロフィールはこちら

 

語学習得だけじゃないキャリアに繋がる留学やワーホリを目指しませんか?

【2度目の海外経験を 成功させる10のステップ講座】

留学、海外就職、移住など長期の滞在は計画や準備がとても重要です。

そこで日本に居ながらそんな海外生活の基礎知識や準備を進めて行けるメール+動画の無料講座を作りました。

あなたの海外でやりたい事を叶えるためのヒントが沢山詰まった講座にしたつもりです!

いますぐ始められますので是非こちらからご登録下さい。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NZ移住&就職案内人DUKE , 2019 All Rights Reserved.